12/25 レッスンの告知~私のアシュタンガ

初めて体験するアシュタンガ。

私が初めて行ったのはとっても敷居の高い横浜ヨガフェスタのマイソールクラス。10年ほど前になるかな?いきなりマイソールに入ってしまった。身体の柔軟性も筋力もある私は意外とついていけたことを覚えています。

でも他のヨガと違って、順番があるし次から次へと移り変わる。待って、待ってこれでいいの?出来てるの?解らない・・・。その時の私はヨガのポーズを追う事で精いっぱい。

そして月日が経ち本格的にアシュタンガを学んだのは2010年HAWAIIでのアシュタンガ&VinyasのTT。一つ一つに意味があり、執着を捨てて呼吸とともにアサナを行う。そこには自分だけの世界があって出来る事出来ない関係なく、飲み込む。

年齢を重ねて身体の故障も心の痛みも全て受け入れてからこそアサナも受け入れていく。

カッコよく言ってるけど出来ないアサナがあればチャレンジし、出来なくなったものや痛みがあることへなぜだろうと考えず、呼吸とともに手放す。

私はこの流れを人生だと感じた。本当に!

集中し、ウジャイ呼吸が身体に響き渡り今けなげにチャレンジしている自分を愛おしく思うのです。グルに導かれて違う景色が見えた時に、幸せを感じたこともあります。

大袈裟だと思いますか?

やってみないと解らない。到着していなのにそこの場所の事を色々と想像してみたり、否定してみたり、妄想の世界にすでに心が固まったりしているのは、もったいない。

何かの機会がないとそこの場所にもいけませんよね。まずは行ってみる、そして自分で体験してみる、そして感じる。自分の事は客観的に見れないでしょ?誰かにサポートしてもらったりゆだねたりすることで心地よさを感じることもありますよ。心を赤ちゃんのようにふんわりと受け入れ態勢を作って是非「初めてのアシュタンガ」に参加してみませんか?

本当に初めての人、まだ順番を覚えていない人、体力に自信のない人、でも興味がある人限定です。ご参加お待ちしています。

 

hitoyo

 

 

講師:KIYOMI

参加費:1.500円(税込)

*マット300円(レンタル)

 

お申込み:http://www.laulea-yoga.com/contact-1/

こちらからどうぞ~。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Gabriel Waid (木曜日, 02 2月 2017 07:17)


    What a material of un-ambiguity and preserveness of valuable experience on the topic of unexpected feelings.

  • #2

    Johnathan Maggio (土曜日, 04 2月 2017 06:04)


    I am really enjoying the theme/design of your weblog. Do you ever run into any web browser compatibility problems? A few of my blog audience have complained about my website not working correctly in Explorer but looks great in Firefox. Do you have any advice to help fix this issue?